高齢者の見守り電話ヒアリング専門 ぐれいとふる・まざー

おばあちゃんの間違い電話

time 2021/05/20

「ぽたぽた焼き」みたいなタイトルですが、

 
今日、見知らぬおばあちゃまから間違い電話がありました。

電話があったのは、当社の原稿作成事業のフリーダイヤルです。

文字起こし タイナーズ
https://www.tapeokoshi.net/kataredomo/

 
少し認知機能が下がっていらっしゃるのか、あるいは、梅雨のジメジメでちょっとご機嫌ナナメなのか、当社がお電話に出ますと、

「へ?聞こえない、おたく誰?」

 
どちらかと言うと「どちらさまですか?」と伺いたいのはこちらのような気もしますが、

これまで、高齢のおばあちゃまから原稿作成のお問い合わせをいただいたことがありませんでしたので、きっと間違えていらっしゃるんだろうなあと思い、やんわりお伝えしました。
 
当社「うちはね、原稿を作る会社のタイナーズって言います」
おばあちゃま「へ?タイガース」
当社「阪神タイガースのタイガースでなく、タイナーズです。原稿を作る会社です」
おばあちゃま「何?タイガース?」
当社「きっと、お間違えていらっしゃると思うんです」
おばあちゃま「今私どこにかけてんの?」
当社「タイナーズです。文章をつくる会社です。きっとお間違えていらっしゃると思います」
 
というやりとりが続きまして、その後、おばあちゃまは無言になったと思ったらガチャン(というか携帯電話ですが)とお電話をお切りになりました。

 
 
このゴーイングマイウェイが高齢のおばあちゃまらしいなあと、どこか微笑ましく思いました。

ぐれいとふるまざーで高齢者の方のご対応をさせていただいていますので、そういう意味では慣れているのですが、でも、慣れていない方からすると、ちょっと狼狽するお電話だなあと思います。
 
なんだか新しいですもんね。自分で電話をかけて「あなたは誰ですか?」って^^

 
そんな面白エピソードのご案内でした。

 
 
QOL向上のための見守り電話サービスはこちらです。
https://www.grateful-mother.com/

代表者・統括責任者

グレイトフル・マザー代表者の西山です

大切な親御様を見守り、生活の質を向上するサポートを行なうことで、真摯に、少しでもたくさんの幸せを感じていただけるお手伝いをいたします。
ご希望・ご要望等、お気兼ねなくお問い合わせください。
 

代表者 西山

 

ご利用料金は後払いです

おきがる相談室への登録