高齢者の見守り電話ヒアリング専門 ぐれいとふる・まざー

「介護保険なし」で介護サービスは受けられない?

time 2020/05/27

「介護保険なし」で介護サービスは受けられない?

よくいただくご相談内容をシェアしますシリーズ

 
今回は、

「介護保険なし」で介護サービスは受けられない?

です。

 
この疑問、不安を抱くのは、おそらく急に親の介護が必要になった方にあてはまりやすいのではないかと思います。

あわてて調べてみたら、介護保険の認定までに手続きが多く、申請から1か月の時間を要すことが分かり、

「それじゃ遅すぎる。今すぐほしいんだ」

とお思いになるのが、本音でいらっしゃるのではないでしょうか。

 
ご安心ください。

 
「介護保険なし」でも介護サービスを受けることができます。

 
この辺は少し混同しやすいのかもしれませんが、介護保険は各種の介護サービスを受けるための免許証ではなく、あなたが負担する費用が大幅に低減できる(最大9割)文字通りの介護に関する保険です。

ですから、ショートステイでも、デイサービスでも、あるいは老人ホームでも、福祉用具のレンタル・購入も、介護保険が適用されなければ利用できないということはありません。

 
もし急を要するなら

まずは親御さんのかかりつけ医やお住いの市町村の地域包括支援センター、介護サービスを提供している民間の施設、そしてもちろん私ども「ぐれいとふる・まざー」に、電話をして親御様の現状と介護の必要性を相談していただき、親御様にとって適切な介護サービスを見つけてください。

介護保険が適用されない弱点としては、費用の負担が大きいのと、介護の施設によっては介護保険なしのサービスを提供していない施設もあります。

費用のほうについては、のちに介護保険認定を受けることで、申請した日までさかのぼって適用されますので(細かな規定があります)、この点において申請は早めにしていただくことをお勧めいたします。

 
当社へのご連絡は、お電話または下記のメール相談サービスをご利用ください。

介護の悩みメール相談サービス

代表者・統括責任者

グレイトフル・マザー代表者の西山です

大切な親御様を見守り、生活の質を向上するサポートを行なうことで、真摯に、少しでもたくさんの幸せを感じていただけるお手伝いをいたします。
ご希望・ご要望等、お気兼ねなくお問い合わせください。
 

代表者 西山

 

ご利用料金は後払いです

おきがる相談室への登録